読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子大生(20)~1日1.5食&ミニマム日記~

1日1.5食、白湯、玄米、添加物&動物性ゼロ、家事、坐禅、読書

11月 愛用品(葛根湯)

こんばんは、大学2年生 chiiです。

 
今日から又、父が出張に行ってしまいました。
 
色んな地方に飛び回っているので、
疲れや寒暖差の影響で体調を崩さないといいけど…。
 
仕事してくれる事に感謝です。
 
そして今日ご紹介するものはこちら。
f:id:chiichii5116:20161111205228j:image
【第2類医薬品】葛根湯エキス顆粒Sクラシエ 30包

【第2類医薬品】葛根湯エキス顆粒Sクラシエ 30包

 

 

葛根湯です。
 
葛根湯とは、7種類の生薬からなる漢方薬です。
 
・風邪、インフルエンザの初期症状
・頭痛、肩こり、筋肉痛の炎症
 
などに効果的です。
 
”身体を温め、病気を発散させて治してくれる”薬と言われています。
 
飲むタイミングは…
 
風邪ひきそう
熱が出そう
頭痛がひどくなりそう
 
などの初期症状に飲む事が重要です。
 
このタイミングで飲むと効果を発揮してくれます。
(体質によって違うので、一概には言えませんが…。)
 
一ヶ月程前に高知に行った時…
寒暖差が激しく、体調を崩すかもしれないと思ったので、葛根湯を飲んでおきました。
 
いくら私が食生活に気を使っていて体調が良く、風邪を引かないといえども、
気候の変化や、季節の変わり目には弱いんです。
 
早めに飲んだおかげで、風邪をひく気配すら感じませんでした♪
 
葛根湯さんに感謝ですね。
 
 
基本的に薬は食後に飲むと思いますが、
漢方薬は”食間”or”食前”に飲む事がすすめられています。
(”食後”でも全く問題はありません。)
 
薬は強いので、食前に飲むと胃が荒れてしまいます。
 
漢方薬は身体に優しく、食事とともに消化吸収される事でより良い効果がでます。
 
なので…
”薬は食後”、”漢方薬は食間”と言われています。
 
服用後は、すぐに牛乳やジュースを飲むのはNGと言われています。
吸収が妨げられ、水分とともに薬が排出されてしまいます。
 
以前、私は粉薬が本当に苦手で、服用後は必ずジュースを飲んでいました。
 
薬も漢方薬も、白湯で飲むのが一番良いそうですね♪
 
葛根湯は…
錠剤、液体、粉の3タイプが薬局にはありました。
 
水や粉に比べて、玉は添加物が少なく飲みやすいので、私は錠剤にしました。
 
持ち運びも便利なので、小分けにしてバッグに忍ばせています。
 
いつタイミングが訪れるか分からないので、持ち歩くようにしています。
 
これから更に寒くなってくるので、体調には気をつけよう。 
 
体調が悪くなりかけたら、葛根湯を飲んで、暖かくして早めに寝る!!
これに尽きますね!
 
皆さんも体調には、くれぐれもお気をつけ下さい。
 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♡

2015年の記事はコチラからどうぞ♡

広告を非表示にする