女子大生(20)~1日1.5食&ミニマム日記~

1日1.5食、白湯、玄米、添加物&動物性ゼロ、家事、坐禅、読書

2月 愛用食(もずく)

こんばんは、大学2年生 chiiです。

今ベランダに出て空気を吸ったのですが、
お昼の空気とは全然違いました。

お昼の空気はパワーを、
夜の空気は癒しを貰えた気がします。

最近空気が美味しいと感じるようになりました。

そして…Today'menu

ブランチ…玄米・バナナ
ディナー…玄米・生もずく

毎週土曜日はスーパーに母と行くので、
今日は初めて生もずくを買ってみました。

パックに入っているのは…
最初から色んな調味料が混ざってもいるので、
無添加の生もずくを選びました。
f:id:chiichii5116:20160227232609j:image
酢醤油で頂きました。
酢:醤油=2:1の割合で混ぜて作っただけです。

食感がとても良くハマりそうな気がします。

来週もまた買っちゃおう♡

もずくは栄養価がとても高く、
アンチエイジング効果があるので
女性にはおすすめな食品ですよ。

食物繊維も豊富に含まれています。

食物繊維は2種類あり…
水に溶けやすい水溶性と、
水に溶けにくい不溶性です。

ちなみにもずくは水溶性です。

この水溶性食物繊維は…
粘質性・保水性があるのが特徴で、
糖分を吸収する速度をゆるやかにしてくれ、
食後の血糖値の急激な上昇を抑える働きがあります。

これらは主に海藻に多く含まれています。

見るとすぐに分かりますが…
昆布・わかめ等のヌルヌルした部分です。

きのこ類だとナメコも代表的ですよね。

ブログに何度も書いていますが…
食物繊維は腸内環境を整えてくれます。

最近腸活という言葉もよく耳にしますね。

腸内環境が良くないと…
便秘になってしまったり、
消化できずにお腹の中に溜まっている老廃物から
有害な物質が発生します。

そうなるとやはり、
肌・身体に悪影響を及ぼしてしまいます。

お野菜中心の食生活にしたり、
運動でインナーマッスルを鍛える事で、
腸内環境は良くなっていくそうです。

ジャンクフードが好きな人は注意ですね!

そして腸をリセットするためには…
1日水だけの断食法が1番早いと言われています。

人の身体は約65%が水でできているので、
水を意識的に摂取する事が
腸内環境を整えるためには大切です。

水は無駄なものが入っていないので…
体内を浄化して、
毒素の排出を促し、
細胞を生成する効果があるらしいです。

便秘解消に繋がり、
免疫力も高めてくれます。

腸は第二の脳とも呼ばれる重要な器官なので、
大切にしていきたいです。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました♡

2015年の記事はコチラからどうぞ♡


広告を非表示にする