女子大生(20)~1日1.5食&ミニマム日記~

1日1.5食、白湯、玄米、添加物&動物性ゼロ、家事、坐禅、読書

2月 愛用品(便秘薬)

こんばんは、大学2年生 chiiです。

 
アルバイト先の近くに椿の花が咲いていました。
 
開花時期は11月~4月らしいです。
 
久しぶりに見ましたがとても綺麗でした。
 
そして今日ご紹介するものはこちら!

f:id:chiichii5116:20160222223130j:image

3Aマグネシアです。
 
一回に飲む量は3~6錠までなので、
私は3錠にしています。
 
もともと便秘だったので、
一般の便秘薬を長い間飲んでいました。
 
ですがビーガン食を続けているうちに、
便秘も前よりは改善してきました。
 
余分なものが身体の中にない分、
ストレートなお通じになりましたが、
まだ時々頼ってしまう事はあります。
 
そんな時は3Aマグネシアにお世話になります。
 
”非刺激性活性”酸化マグネシウムの便秘薬なので、
身体にあまり負担をかけないという事が特徴です。
 
腸を無理矢理動かさずに、
少しの刺激で動いてもらいたいですよね。
 
低刺激だと効くのかな?
と最初は不安でしたが全く問題ありませんでした。
 
一般の便秘薬は…
飲めば簡単に便秘は解消できますが、
癖になり、常用性が出てしまいます。
 
腸がその刺激に慣れて、
もともとの排便力を失ってしまう事もあります。
 
そうなってしまうと…
便秘薬なしでは生きて行けなくなりますよね。
 
ですが3Aマグネシアは…
マグネシアの力で便秘を改善する仕組みです。
 
保水力の優れた活性酸化マグネシウムを使っているので、
不足している水分を補い、
便を柔らかくして、
排出を促す効果があるそうです。
 
飲めば必ず効果が出るのか、
というのは人によって違うとは思いますが、
私は変えて良かったです。
 
便秘で悩んでいる人は少なくないと思います。
 
肉食生活から菜食生活に変え、
 
一般の便秘薬を服用している方は
3Aマグネシアに変えるだけでも、
身体への負担は減っていくはずです。
 
今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました♡
 
2015年の記事はコチラからどうぞ♡
 

 

3Aマグネシア 180錠

 

広告を非表示にする