女子大生(20)~1日1.5食&ミニマム日記~

1日1.5食、白湯、玄米、添加物&動物性ゼロ、家事、坐禅、読書

1月 愛用食(きび砂糖)

こんにちは、大学2年生 chiiです。

 
今日は名古屋は雪予報になっていました。
結局降りませんでしたが、かなり寒いです。
 
ですがリビングは日が当たりぽかぽか。 
家の中でも部屋によって寒暖差が激しいです。
 
そして今日ご紹介するものは
こちら!じゃん!
f:id:chiichii5116:20160124123218j:image
日新製糖さんのきび砂糖です。
 
 
砂糖の中にはさとうきび・砂糖大根(てんさい)を
原料とするものの2種類に分かれます。
 
きび砂糖・白砂糖・三温糖・黒砂糖などの
砂糖と言われているものの原料はさとうきびです。
 
てんさい糖だけが砂糖大根らしいです。
 
 
白砂糖は身体に悪いなどと言われていますが
皆さんはなぜ悪いか、理由を知っていますか?
 
精製された白砂糖は…
吸収率・消耗が早いので血糖値の上下が激しくなります。
 
そうなるとまたすぐに糖分を欲すようになり、
この繰り返しでキレ症や低血糖症が起こるようになります。
 
一方、
精製されていないきび砂糖・黒砂糖・てんさい糖は…
ゆっくり消化されるので血糖値の上下は緩やかです。
 
吸収に時間もかかるので少しの糖分で
長時間もつ、という事になります。
 
お米でいうと…
白米と玄米の違いみたいな感じです。
 
精製された白米は消化・吸収は早いので、
お腹の調子が良くない・消化器官が弱っている、
などの時は玄米よりも白米が良いと思います。
 
ですが精製されていない玄米の方が、
圧倒的に栄養価は高いですよね。
 
玄米は少量でお腹がふくれる、と言われています。
これは消化・吸収に時間がかかるからだと分かりました。
 
豆知識かまた1つ増えて嬉しい。笑
 
そしてお菓子・スイーツには
ほとんどの物に白砂糖が含まれています。
 
大学生活をおくっていて気がついた事は、
多くの学生がお菓子を授業中・空き時間に
食べているという事です。
 
食べている人はたいてい毎日食べています。
お菓子&白砂糖の虜になっています。
 
悪いとは言いませんが、
私は完璧にそれらを抜いて良かったと思っています。
 
そして…
さとうきびは身体を冷やす作用があり、
てんさいは温める作用があります。
 
我が家はきび砂糖を使っているので無くなり次第
てんさい糖に変えようかな、と思いました。
 
 
さて3時から久々の坐禅会です。楽しみだな!
 
今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました♡
 
2015年の記事はコチラからどうぞ♡
 

 

カップ印 きび砂糖 750g

 

 
 
 
広告を非表示にする